マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

怒涛の6日間が終わりました。

Dairy

毎年この年度末は忙しく動いています。

今年も今日で一段落です。3月28日のインターペットから始まり、ドッグショーでホワイトスイスシェパードのグルーミングして、しかも犬が理事長賞獲得ました。そして、プレトリオフ会や海外の起業家との打ち合わせ、新しいセミナーの打診頂いたり、PTAの新年度の打ち合わせがあったり、ロシアから来たハンドラーのエカチェリーナと一緒に彼女の大好きなディズニーに行ったり、サルーキやボルゾイのブリーダーさんと食事して情報交換をさせてもらったりと、寝る暇もなく動いていました。

6日間で何十人の方と一緒に過ごしましたが、PTA以外全員犬業界の方。

ボクの周りの人たちは、それぞれの独自の価値観で仕事をしていますが、自分以外の価値観を否定することなく受け入れてる方が多くていつも建設的。

もちろん自己主張も大切ですから、それもしますがその時のプレゼンもきちっと出来てて心の奥に入り込んでくる。

みんなメッチャ勉強している人ばかり。しかも、仕事も家族も犬も趣味も平等に時間を使っていて素晴らしい方ばかりです。

ふいに自分に対して劣等感も感じながらも周りの多くの人に元気と気づきをもらい過ごしていました。

 

今回もスタッフに留守中に何かありましたか?と聞いてもみんな笑顔で「全然大丈夫ですよ」と言ってくれます。頼りになります。逆にいない方がのびのび楽しく仕事している気配もする(笑)

 

明日からまたファニーテールでしっかりトリミングさせていただきます。ボクを忘れないでください(笑)

写真に写ってるのは堀川さん。

ホワイトスイスシェパードのブリーダーさんです。鴻巣市にあるアニーズという名の犬舎主。

日本で別の仕事しながら世界中に渡りあるいています。超パワフルな兄貴です。ボクは彼から多くを学ばせてもらっています。

本当にお世話になりました。

 

1週間日本に来ていたモスクワ在住のエカチェリーナからも先ほど「ロシアに着いたよー」と連絡がありました。日本に来るときはいつもお土産も持ってきてくれて、楽しい話も多くて、義理堅い彼女。若いのに生き方もしっかりしています。そしていつも感謝の気持ちも忘れない。国は違くても心は同じなんだなといつも思います。

 

そしてボクは今日、成田空港で彼女と別れる時、泣きました(笑)

 

 

でも本当に一番感動したことは、新型ポケトークの翻訳機能(笑)

まじでスゴイです。タイムラグなしで翻訳できて、難しい日本語もほぼ完璧に翻訳してくれます。

3年後はどんなことになっちゃうんだろう〜

 

Dairy

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします