マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

ヤムヤムヤムはフルラインナップしました。

Dairy

代官山や六本木のミッドタウンにある「グリーンドッグ」から発売されている”ヤムヤムヤム”を6月から販売していますが、好評につき全種類を定番商品として置くことにしました。

どのドッグフードメーカーも良いことしか書かないので、ボクがこのドッグフードの解説を簡単に分かりやすくしますね。

 

①ヤムヤムヤムの特徴

・国産品である!(最近は海外製ばかりのドッグフードが多い。日本で暮らしているワンワンは日本製を食べるべき!)

・ヒューマングレードの素材を使用(人間が食べるグレードの食材を使って作られています。だから少々高いw)

・フード特有の匂いは一切なしです。総合栄養食の基準を充分満たしているのに、この香りと味はヤバすぎです。

・粒の硬さが選べます。「カリカリ」と「柔らかカリカリ」。個人的には元気一杯のアダルトワンコはカリカリ、8才以上になってシニア世代に入ってきたら「柔らかカリカリ」にしてほしいです。シニア犬は本当に食べやすいフードになっています。

・新鮮すぎて小袋に入ってます。常に新鮮なフードを与えたいので、80gが一袋に入っています。いつでも良い香りで美味しく食べれるようになっています。

 

以上の5点から、ファニーテールではこのドッグフードをお勧めします。

 

「柔らかカリカリ」タイプがメインで売れますが、こちらは少々高価なので、ふりかけのようにフードに混ぜたりして食べれる方が経済的です

 

夏場で食欲が減ってきてるワンコはぜひお試しくださいね。

 

価格参考例

【チキン】

カリカリ500g ¥1,958  やわらかタイプ400g ¥1,716

カリカリ1キロ ¥2,954  やわらかタイプ800g ¥3,169

カリカリ2キロ ¥5,478

✳︎シニア&ライトの新しいバージョンも置いております

 

 

 

Dairy

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします