マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

阪神・淡路大震災防災記念「人と防災未来センター」に行ってきました。

Dairy

ボクは地元の消防団に入っています。以前は商工会やなんやらの青年部などに所属して地域の方や子供達のために色々な活動をしていましたが、仕事が忙しくなかなか出席できないことが多くなって、それらの活動は全てやめて、今地元のためにできる活動として蓮田市の消防団に所属しているんです。
市内で火事があればLINEやメールで連絡があり、すぐに火事の現場に駆けつけて消火活動をします。もちろん仕事が最優先なので、ボクがお店でトリミングしている時は出動できないので、夜に片付けに行ったり、ポンプ車を点検整備したりもします。また、月に2回、「月番」というものがあり消防署に行って、消防士の方と実際に火災があった時の訓練や、マンホールの中にある消火栓のチェックなどしています。ボクが入っている分団は真面目な人が多く先輩から色々教えてもらっています。そんなこともしています!

昨日と今日はその分団の研修会があり、神戸の「阪神淡路大震災防災記念 人と防災未来センター」へ行ってきました。

館内がなかなか撮影できるところが少なく、写真がこれしかないのですが、非常に大きなセンターです。http://www.dri.ne.jp/

今から23年前の阪神淡路大震災の時は、ボクは大阪の大学に通っていました。当日の朝に地震の強い揺れで起きたボクは何が起きたのは分からなかった記憶があります。当日のニュースを見て呆気に取られ数日間電話も通じず、やっと両親と電話できた記憶もあります。どうしても時間とともにボクの記憶から薄くなってきてしまっていましたが、このような施設に来るとあの日が蘇ってきます。

色々と考えさせる展示も多いし、映画やスライドで子供達にも理解ができるように工夫されていました。ただ残念のことがあって、昨日にこの施設に行ったのですが、半分以上は外国人だったこと、それとその外国人に映画や案内の方の言葉が日本語しか対応していないということ。せっかく海外から日本のことを知ろうと来てくれているのにちょっと残念でした。

夜は仲間と居酒屋に行って、マジックバーにも行って来ました。マジックショーもあり本格的でした。ただマジックバーに行くと、結局タネが分からないまま帰ることになるので、どうしても不完全燃焼になるんですよね・・・モヤモヤ・・・的な。

 

スプーン曲げも実際に目の前で見れて衝撃でした!これってマジックじゃくて、力学で曲げるんです。チップ渡したら教えてくれました(笑)だからコツを掴むと誰でも簡単にフニャって曲げられるんですよ。でも、なかなか難しいのは難しいです。

若い時は0時を超えても飲んでいましたが、もう0時近くなるとおネムモードに入ってしまうのでホテルに帰って爆睡、、、しようとしましたが、神経質のボクはビジネスホテルでは金縛りにあいそうでなかなか寝付けないボクでした(笑)

 

今日は吉本新喜劇を見て、三角公園のたこ焼き食べて帰って来ました。

やっぱりここのたこ焼きはうまい!大学生の時に、よく食べたたこ焼きです。

帰りの新幹線の時間がギリギリになってしまったのですが、妻に頼まれていた、リクローおじさんのチーズケーキを買わないと!と思いお店を聞いて、買いに行ったらめっちゃ並んでてびっくり。

なんとか時間ギリギリでゲット。そんな美味しいのかな〜?

2日間、勉強したり飲んだりしましたが、一番残念だったのは花粉症で咳と口内炎がひどく、ずっと口の周りの体調が悪かったことです(笑)これが治ると鼻水の垂れ流しが始まります!今まで花粉症の薬は飲んだことないのですが、今年はどうしようかな。楽になるのかな・・・?

 

 

Dairy

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします