マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

ハンスくんパピークラスでリザーブキングを頂きました。

Dog show

ドッグショーにチャレンジ中のファニーテールのハンス君。お店にいると仔犬感をバリバリ出して遊びまくってしまうので、中島ハンドラーにお預けしてドッグショーマナーをお願いしています。そのおかげで、ハンス君は昨日のドッグショーのパピークラスでなんとリザーブキング(簡単に言うと2位)を獲得しました。コンディションが悪かったようですが、よく頑張ってくれました。

ハンス君は来週にボクと一緒にロシアに行きます。そしてロシアでドッグショーに参加します。そしてそのままロシア犬になります。今日は気温4度のロシアのサンクトペテルブルクでいい成績を上げられるかな・・・

 

来週にハンスとロシアへ行ってきます。これからマルチーズをブリーディングしていく時に、同じライン(簡単に言うといつも同じ組み合わせの交配)では生まれてくる仔犬の進歩がないんです。より可愛くて、より性格が良くて、より色が白くて・・・など、自分が理想とするマルチーズを作るためには、アウトの血液(今回のようにロシアにオスを送って、別のオスを日本に連れてくる)をしないと行けません。犬のブリーディンはただ単に交配をして仔犬を産ませる事ではありません。(はっきり言って世の中そんなに人が多いです)しかしボクは、お金はかかるけどきちんとドッグショーに出して公認ジャッジから評価してもらって、理想的なブリーディングをするために時間とお金をかけます。ただ単に仔犬を産ませて売るというブリーダーにはなりたくないから。マルチーズという犬の形を崩さないように、個人ブリーダーが高い意識を持ってやらなければならないと常々感じています。

 

Dog show

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします