マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

ニューヨーク紀行(観光編)

Dog show, Others

ニューヨークから帰ってきた翌日から仕事の予定が毎日タイトに詰まっていて

ずっと動きっぱなしでした。やっと今日はお休みなのでブログを更新します。

ニューヨークは今回で3回目。必ず仕事と絡めていくので毎回2月です。極寒のニューヨークの時期。

でも今年はそれほど寒くなかった気がします(ごめんなさい。ウソです(笑) 風が吹くとめっちゃ寒かったです)

前半は雨も雪もなかったのですが、後半は少し雪が積もる天気。やっぱり寒かった。

1回くらいは できれば6月くらいの新緑の季節に行って、セントラルパークで寝転びたいです。

ただニューヨークは遠いよ〜 13時間かかります。

飛行機乗って、少し映画見て、食事がきて、また映画見て、見ながら寝て、結構寝て、軽食がきて、また寝て、でも寝れなくて、映画見て、無理に寝て、最後の食事がきて、それでもあと3時間くらいある感じです。時差も真逆なので、ねむーい。ボクは神経質なので、時差を考えてしまうと夜は全く寝れません。でも、日本に帰ってくる時は全く時差ボケしないのはなんでだろう。体内時計っていうやつですかね^ ^

 

行きの機内食はカレー。ANAなので心理的に安心です。

カレー、前菜、太巻き、サラダとパン。ビールもアサヒがあるので少し飲みました。飛行機の中での2、3本以上飲むと、気圧の関係なのか頭が飛んでしまう感じになるので、あまり飲まないようにしています。

 

ジョンFケネディ空港着。

この無機質感。この感じがアメリカに来た!って思います。

 

お昼に空港着いて、マンハッタンまでイエローキャブです(芸能事務所ではありません)

もちろんボッタクられましたが、80ドルって言い張るので仕方ない。

100ドル以上吹っかけてくるドライバーもいるみたいだから、良しとします(こういう所がダメな所)

初日は、ドッグショー会場の下見とその周辺のお店を見て回りました。ホテルはペンステーションから歩いてすぐのホテルを予約したので、やっぱり近くて良かった。お店もたくさんあるし、わかりやすいしね。

クセで自撮りしちゃう(笑)

この時期は曇りが多い、冬のニューヨーク。でもたまに半袖の人がいるのがびっくりする。なぜだ?

youtubeへの貼り付けのことを考えず撮影したので、縦向きでした。はぁ〜 分かってない自分が嫌になる(笑)

 

毎回訪れる「ブルックリン橋」

この橋は1883年に完成した、吊り橋とケーブル支え橋の混合のハイブリッド橋。ニューヨークとブリックリンを結ぶ橋で景色がとても綺麗です

安定の曇りですが、この日は風がなかったので、ゆっくり歩きました。

歳をとるとなぜがポーズをしたくなる(笑)

 

夜はタイムズスクエア!世界中のエネルギーを感じられる場所。

この場所は半端なくパワースポットです。

↓東芝の時計はやっぱりありませんでした。これが時代の流れですかね。。。

足が長く見えて嬉しかったのでわざと載せました(笑)

そして夕飯はラーメン一蘭へ!

しかもホテルの隣にありました。お店が開いている時はずっと満席で外まで並んでいました。アメリカ人にも豚骨は受け入れられるらしい。

素のラーメン2000円、具入り2500円。

「ラーメン」という概念が日本と違います。金額的に見ると高い気がしますが、ニューヨークは全てが高いので仕方なしです。

空港で買った水は4ドル。マディソンスクエアガーデンで買った水は6ドルです。ビールも大体9ドルくらいです。

日本のように「安くて美味いお店が良い」という感覚ではなくて、「良いものにはきちんとお金を払いましょう」っていう感覚な気がします。

あとはチップに慣れていないボクは、チップの負担は非常に大きいです。例えば二人でディナーに行って1万円の食事をしたとすると、税金が約9%、チップが約20%ですから、約30%。1万円の食事なのに1万3千円支払うんです。しかも毎回、どこでも。泣きたい。

数日間の旅行なら、まぁ仕方ないかなと思うけども、ここに住むのは普通は無理。絶対無理です。なので、ニューヨークに住んでいる方は飛び抜けてる方が多いんでしょうね。ユニクロがなぜか5番街の超目立つ所にあって、そこで買ったダウンをしている人も多いんですが、なぜかカッコイイんです。なぜだ!同じ人間なのに(笑)

 

 

メトロポリタン美術館にも行ってきましたよ。

世界3大美術館の一つです。昨年にロシアのエルミタージュ美術館にも行ったので、これで2つ制覇したって仲間に言ったら、それは違うよって指摘されました。ボクの中では、3大美術館と言えば「ルーブル美術館」「メトロポリタン美術館」「エルミタージュ美術館」だと思っていたのですが、「大英博物館」という指摘が。。。結局「どれでもいいね」って話になりました(笑)

若い頃は全く興味がなかった美術館。なぜ歳をとると興味が湧くのか。一つ言えることは、「先代への感謝」が自分の中にきちんと芽生えてからだと思っています。この時代に生きていて、今があるのは先祖代々の方々のおかげ。生きていることに感謝すると必然的に歴史を学びたくなる。そう思います。

とてつもない大きな美術館だし、順路もないので迷いました。観光客もかなりの数でした。

少し疲れましたが、有名な絵画も自分の目で見れて良い経験になりました。

 

またコツコツとクレジットカードでマイルを貯めて、また行けるように頑張らないとです。

ニューヨークは他にもたくさんの観光名所があり、色々な経験ができますからぜひ一度は訪れてみてください。

とりあえず今回の観光編の投稿は終わりです^ ^

 

Dog show, Others

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします