マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

本物には絶対に勝てない

Grooming

技術セミナーに行ってきました。人の美容師さんって全国で毎日のようにたくさんのセミナーがあるらしいのですが、ペット業界はせいぜい月に数回程度ですかね。でも10年くらい前なんかは年に数える程度しかなかったので、それに比べるとだいぶ勉強する機会が増えました。

なぜ10年前くらいはセミナーや勉強会が少なかったか分かりますか?

それは勉強しなくても子犬はじゃんじゃん売れて、トリミングサロンもどこも流行っていた時期。勉強しなくてもどのお店も十分儲かっていました。

でも、今はペット業界は衰退期です。ワンコを連れて外をお散歩している方はどんどん減っていますよね。都内のトリミングサロンはどんどん潰れています。そして若いフレッシュなトリマーさんがバシバシお店を出しています。その中でボクのような(ベテランまではいかないトリミングサロンは)生きていかないきゃなりません。当たり前だけど笑

だから他店より多く勉強しないといけません。より多く知識を頭に入れる。知識だけではなくて、技術も上手にならないといけません。

自分でやっていて思いますが、技術って自分一人でやっていても成長しないなっていつも感じます。だから自分より上手な人の技術を見て!真似して!盗む!そしてお店で活用したいんです。

昨日はこんなセミナーでした。

 

  

トイプードルの本当のカットの形です。コンチネンタルクリップという形。

これがプードルの本物のトリミングの姿です。

お店ではもちろんどなたもこのカットする方いません。っていうかいても出来ません(笑)

だって出来ない人が参加しますからね。基本的にはドッグショーに出る時のカットスタイルです。

下の写真はシュナウザーです。

 

シュナウザーも奥が深いでです。ボクのお客さまでシュナウザーの方がいらっしゃるので、もっとカットの精度を上げなきゃと思って参加しました。

 

久しぶりの技術セミナーで本当に勉強になりました。技術もさることながら、犬に対する姿勢、トリミングに対する熱意などビシビシと伝わってきました。先生たちはもう僕より若い人たちです。アタイも負けてらんないわよ!笑

 

セミナー後は先生たちと懇親会でした。仲の良い都内のトリマーさんもたくさん参加されていて情報も悩みも共有出来て楽しかった!

今後も何か一つでもお店に持って帰ってきて、アウトプットできるように頑張ります(^ ^)

 

Grooming

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします