マルチーズを愛する、こだわりのペット美容師

タイソンの初めての赤ちゃんが生まれました。

Maltese Puppy

5月10日の早朝4時前から陣痛が始まって、8時半までになんと5頭の子犬が産まれました。

予定日の5日前でしたが、もうその頃にはおなかがすごい大きくなっていて予定日より早く生まれるなと思っていましたが、案の定早く産まれました。

しかも5頭です。レントゲンに行く前に出産が始まったので、おなかに何頭いるか分からなかったので4頭目が産まれた時にはびっくり、さらに5頭目が産まれた時にはおったまげました。

みんな150グラム前後あるしっかりした赤ちゃん。チーズも相当おなかが重かったんだと思います。

チーズ自身もたぶん5頭でびっくりしていると思います。

5頭のお世話めっちゃ大変じゃーんって思ってる思ってると思いますが、24時間しっかりお世話をしています。

父親は去年ロシアから連れてきたボルシチ君です。日本で初めての子供です。ボルシチ君は何度もお伝えしていますが、ロシアジュニアチャンピオンを獲得したあと、ロシアチャンピオンを獲得し、隣国のリトビアに飛んでこの国でもチャンピオンを獲得しました。

ボルシチ君の母親は、スウェーデン、ブルガリア、リトビアなど8カ国チャンピオン、さらにインターチャンピオンも持っています。

父親は、フィンランドなど5カ国のチャンピオン、もちろんインターチャンピオンも持ってます。

両親とも素晴らしい血統を持った優秀なマルチーズです。

 

ブリーディングはラインブリードを念頭において行いますが、出来るだけ遠い血液同士のブリーディングが理想だと考えています。そういった掛け合わせの中からスタンダードに近いマルチーズになるように試行錯誤しながら健全なマルチーズを作っていきます。

なので、たまに2キロ以下のマルチーズを探しています、とか、ティーカップサイズのマルチーズいませんかとかのお問い合わせを頂きますが、ボクはそういう見た目重視、高く売る事のブリーディングしていません。なので、いません。あくまでもスタンダードに基づいた健全なマルチーズを作出に努めています。

2キロ以下で小さくて、真っ白なマルチーズは可愛いのも分かります。でもそのようなマルチーズは後世に血液を受け継いで行くことはできません。

時代の流れによって、他犬種も含めてスタンダードは変わります。生活環境や食べ物、空気の汚染などによって犬も少しづつ形を変えています。もちろんこのような事もしっかり把握して、今後もブリーディングしていきたいと思っています。

 

ファニーテールの子犬ちゃんは全部可愛いですが、その中で後世に受け継げそうな子はボクが残します。それ以外の子たちもめっちゃ可愛いのですが、全部残すことはできませんので、お客さまにお譲りしています。

仔犬ちゃんは全てご予約いただいております。今回の子達もご予約頂いているお客さまにお譲りいたします。

ご興味のあるかたがいらっしゃいましたら、メールかラインでお問い合わせください。

他のどのマルチーズより可愛いと思います。

メール:funnytail.maltese@gmail.com

ライン ID:  ywf4314q

 

 

 

Maltese Puppy

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします